• Relaxy編集部

自宅マッサージについて

最終更新: 4月7日

自宅マッサージのメリットの1つは、スパ品質のマッサージを受けるために家を出る必要がないことにあります。マッサージの後に電車や車に乗り、支度をする必要を無くします。


また、もう1つのメリットはマッサージを受ける空間を自分で作ることができることにあります。一軒家やマンションでも自分の好みの落ち着いた空間を作れます。今回は自宅でのマッサージの準備をする方法をご紹介します。


スペースを確保する


おうちの快適に感じる空間に2m×2mのスペースを空けましょう。マッサージテーブルとマッサージセラピストがその周りを移動するのに十分なスペースがあれば大丈夫です。


プライバシーを守る


マッサージを受ける予定の部屋にカーテンやブラインドを下ろしましょう。プライバシーを確保して快適になるように脱衣し、マッサージテーブルにうつ伏せになります。



シャワーを浴びる


出来れば事前にシャワーを浴びておくことをお勧めします。お湯が筋肉を温めてマッサージによるリラックス効果が高くなります。


バスローブを着る


マッサージの時間になったときに簡単に脱衣ができる服を用意しましょう。バスローブなどがお勧めです。


体のストレスに気づく


マッサージの前に頭のてっぺんからつま先の先まで1つずつ意識を向けてみてください。痛みや緊張、ストレスを感じている部位を特定し、マッサージセラピストに報告しましょう。


スマートフォンの電源を切る


これは睡眠の前にも同じことが言えますが、スマートフォンの通知はリラックスを妨げてしまいます。


スパをカスタマイズする


Relaxyのマッサージセラピストはアロマやオイル、音楽を流すためのスピーカーをご用意しますが、ご希望がありましたら自分で持ち込むことも可能です。

また、ライトキャンドルを灯すこともリラックスをもたらす雰囲気を作るのに最適です。