• Relaxy編集部

簡単なセルフマッサージについて

外出中や仕事中にストレスを感じた場合に自分でできるマッサージをご紹介します。


不安を和らげる


まず親指を手のひらの中央に10~15秒間しっかりと押し込みます。その後親指で小さな円を作り、逆方向にまた親指で小さな円を作ります。これを10~15秒間繰り返します。

このマッサージはリフレクソロジーと呼ばれるもので、手のひらのこの領域が「太陽神経叢」を活性化します。「太陽神経叢」は胸の中央や横隔膜の後ろにある神経の束で、この領域を押すと体全体に心地よいエネルギーが送られて不安をすばやく和らげる効果があります。


だるさを和らげる


まず両手の真ん中の3本指を頭の上部と中央に置きます。指先で15秒間しっかりと押します。次に指を少し前後に動かしてこの部分を刺激します。頭のてっぺんを15秒間軽く叩いてもOKです。

これkらのツボは全身にエネルギーが刺激されると言われています。